運動が苦手な方へ

店主の独り言

こんにちは!

我が家があるマンションの1階には高級食パン屋さんがあります。

そのパン屋さんが、最近、レーズンパンの販売を始めました。

レーズンはあまり得意じゃないのですが、食べてみたら、美味しくてビックリした竹添商店、店主ことパーソナルトレーナーの竹添です。

苦手だからときめつけては、いけないと思いました!

 

さて、最近はステイホームが多く身体が怠けてしまっているので、ランニングやウォーキングをしたりしています。

改めて思うのですが、じっとしていると身体が辛くなりますよね。

筋肉や関節は、身体を動かす役割があります。(それ以外の役割もいくつかあります。)

身体を動かす機会が減ってしまうと、その役割を果たさないということなので、筋肉が落ちたり、関節の動きが硬くなったりします。

そうなると、いざ動こう!とした時に、今までより筋肉が落ちたり、関節の動きが悪くなっている分、身体にストレス(負荷)がかかり、疲れやすかったり、無意識で無理してしまい「辛い」という状態が起きます。

なので、運動は大切と言われます。

とは言っても、運動が好きな人はそれで良いのですが、苦手や嫌いな方も少なくないと思います。

 

そういった方は、マッサージやストレッチ、整体等、人から動かしてもらうのも一つだと思っています。

まずは他動的に動かすだけでも、身体にとっては今までにない刺激なので、良い変化が現れると思います。

(お店選びは、今は色んなお店があるので、ご家族やご友人などに、おすすめのお店を聞くのが良いと思います!)

 

そうやって、ご自身の身体と向き合うことで、色んな気付きがあり、運動したい!と思ったタイミングで運動を始めるのも良いのではないかと思います!

今僕は、運動指導をしていますが、少しでも多くの方が、そうやって運動に触れてもらうことで、健康だったり、笑顔で過ごしてもらえたら嬉しいなと思っています。

少しでもお役に立てるように頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました