運動が身近になると良いなと思っています。

店主の独り言

こんばんは。

レンタルジムの近所にオシャレなカフェを見つけしまった竹添です。

空いた時間に、ちょくちょく利用させていただこうと思います☕︎

 

さて、突然話しがスタートしますが、パーソナルトレーニングでは基本的にトレーニングに入る前に、カウンセリング(問診)からスタートします。

カウンセリングでは、その日の体調であったり、前回お会いしてからの期間、何か変わったことは無かったか、宿題は出来たかなどの確認が主な内容です。

その内容も踏まえ、当日プログラムを考えていくので、毎回同じ種目、同じ順番でトレーニングをすることはほとんどありません。

何なら場合によっては、お客様の主訴から脱線し、お客様に相談の上、その日限定特別メニューになることもあります。

 

例えば、二の腕を引き締めたいという主訴のお客様が膝の調子が良くないから、膝痛改善メニューをする。日頃は上半身中心だけど今日は下半身メインみたいなイメージです。

でも、身体は色んな繋がりがあって下半身をトレーニングすることで上半身の動きが良くなったり強くなることもあります。

下半身が弱い人が、立ち上がり動作をするたびに無意識に肩に力を入れて立ち上がり、それが繰り返された結果、肩周りが凝り猫背姿勢になり巻き肩になって二の腕が引き締まりずらい状態になる。みたいなことはあったりします。

 

ということは、トレーニングを頑張っているのに効果がなかなか出ない方は、もしかすると違う部位に刺激が入ることで、違った変化が出るかもしれません。

また、運動をしたことがない人でもどこか一部位を動かしたり、ストレッチをしてあげるだけでも身体全体に影響はあるので、少しずつでも、そういう機会を作ってもらえたら嬉しいなと思っています。

更に、どこか怪我をされて安静にするのも大切ですが、お気持ち最優先で可能ならば患部ではない所に刺激を入れることで、完治後少しでも動ける身体にしておくこともお勧めします!

 

運動をしとけば大丈夫!とは思っていませんが、健康でいたい、カラダを良くしたいと思っている方にとって、運動が選択肢の一つとして身近なモノになってもらえたら、嬉しいなと思っている竹添でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました